1. ホーム
  2. トピックス
  3. 広報だより
  4. 日本通運社員が、ハウス内の片付け作業

トピックス

広報だより

日本通運社員が、ハウス内の片付け作業

IMG_1459.JPG 平成29年7月九州北部豪雨」の被災地、JA筑前あさくら管内で8月5日、「博多万能ねぎ」を輸送する日本通運株式会社の社員が、ボランティアでハウスの片付け作業を行いました。
 ボランティアは災害支援の一環で同社の福岡、北九州、久留米航空支店から計10人が参加しました。「博多万能ねぎ」生産者の丸林新二さんの圃場(朝倉市)で、連日の暑さで固く干上がったハウス内の泥や周辺の泥の撤去作業に取り組みました。
 今後も同社は、延べ80人を派遣し復旧作業を行う予定。久留米航空支店の福田忍支店長は「被災した方たちの力になれるよう、ぜひとも支援していきたい」と話しました。

 

 

写真=泥の撤去作業に汗を流すボランティア