1. ホーム
  2. トピックス
  3. 広報だより
  4. 売り切れご免!「和牛のオリンピック」出品牛、9月29日から中津留で販売!

トピックス

広報だより

売り切れご免!「和牛のオリンピック」出品牛、9月29日から中津留で販売!

IMG_0923.JPG「和牛のオリンピック」とされる第11回全国和牛能力共進会(宮城全共)の肉牛の部に福岡県代表牛として初めて出品された「博多和牛」が29日、久留米市の博多和牛専門店「中津留」の店頭にお目見えします。

同店で販売されるのは、JA筑前あさくら肥育部会の㈱堀内牧場の「太郎68」の肉。同共進会第9区(去勢肥育牛)に出品されていたもので、同店が一頭買いしました。

「肉の日」にちなんで29日と30日の2日間、店頭で試食販売(午前11時から午後4時)を行うほか、「すきやきしゃぶしゃぶ中津留」でも黒毛和牛すきやきコースと黒毛和牛しゃぶしゃぶコースの「お代わり肉」として販売します。

㈱中津留の中津留直美専務は「すきやきやお鍋がおいしい季節。多くの方々にぜひ博多和牛のおいしさを知ってもらいたい」と話しています。

店頭販売は午前9時から午後8時まで。「すきやきしゃぶしゃぶ中津留」は午後5時~10時半(LO9時半)。どちらもなくなり次第、販売を終了します。問い合わせは、同店☎0942・34・1388へ。