1. ホーム
  2. トピックス
  3. 広報だより
  4. 朝倉産の柿、梨を使用したカクテルがホテルニューオータニ博多で販売中♪

トピックス

広報だより

朝倉産の柿、梨を使用したカクテルがホテルニューオータニ博多で販売中♪

(福岡・筑前あさくら)朝倉産の柿・梨を使用したカクテル登場3.JPGJA筑前あさくら産の柿、梨を使ったフレッシュなカクテルが11月1日から、九州北部豪雨の復興支援として、ホテルニューオータニ博多(福岡市)の各レストランに期間限定で販売されています。
 カクテルは同ホテルが30日まで開催する「福岡のおいしい幸せ ふくよかグルメフェア」の限定メニューのひとつ。柿を使った「アサクラサンライズ」と梨を使った「アサクラソニック」の2種類。柿とブランデーでアレンジした「アサクラサンライズ」は、実りの秋に見立てた柿の果肉の盛り付けと華やかな甘みが特徴。梨とクラフトジンを合わせた「アサクラソニック」は、エルダーフラワーの香りをアクセントにすっきりとした味わいに仕上げ、秋の爽やかさとみずみずしさを表現しています。
 県産の果物を使ったカクテルは3年前から同ホテルが企画しており、被災地の復興支援の一環として、朝倉産の果物を使用しています。販売は30日までの予定。
 同ホテルは、今後も被災地の復興へ向けて引き続き支援を続けていく考え。小田英男総料理長は「朝倉産の食材に触れることができ、良質であることを実感した。復興支援という形だけではなく、今後も使用していきたい」と話しています。

写真=「アサクラサンライズ」㊧と「アサクラソニック」