1. ホーム
  2. トピックス
  3. 広報だより
  4. 一年間の集大成、あぐりキッズがお弁当づくりに挑戦★

トピックス

広報だより

一年間の集大成、あぐりキッズがお弁当づくりに挑戦★

IMG_0413.JPGJAは1月27日、管内の小学生を対象とした「あぐりキッズスクール第6講」で「お弁当づくり・卒業式」を朝倉市内で開きました。
 最終講となる第6講では、一年間の集大成として保護者への感謝の気持ちを込めてお弁当を作りました。
 児童は自分たちでレシピを考え、JA女性部員、職員らの手ほどきを受けながら、昨年10月に稲刈り体験で自ら収穫したお米や地元の新鮮な野菜を使って仕上げた弁当を保護者と一緒に食べました。
 卒業式では、写真を集めたスライドショーを上映し、一年間の思い出を振り返り、竹永忠夫副組合長が卒業生52人に卒業証書を授与しました。
 竹永副組合長は「災害があった中で皆一生懸命頑張っていた。この一年で学んだ食と農のことをこれからも大切にしてほしい」と話しました。
 同スクールは、食農教育活動の一環で、次世代を担う子どもたちに「食」と「農」の大切さを伝える年間企画。11期目の今年度は、豪雨災害により中止した企画もあったが野菜の定植から収穫、サマー合宿、柿の収穫、稲刈りなどを体験し、食と農を学びました。