1. ホーム
  2. トピックス
  3. 広報だより
  4. 卒業式、歓送迎会シーズン、洋ランの出荷最盛

トピックス

広報だより

卒業式、歓送迎会シーズン、洋ランの出荷最盛

_MG_2522.JPG卒業式、歓送迎会シーズンへ向け、JA筑前あさくら鉢花部会洋ラン研究会では洋ランの出荷がピークを迎えています。同研究会の和佐野礼子さんが営む「白鳥園」でも、「幸福が飛んでくる」という花言葉の通り蝶が舞っているような華やかさと気品で多くの人に愛されている胡蝶蘭がハウスいっぱいに咲き誇り、連日、出荷作業に追われています。

 同研究会は、年間を通じて広島、大阪、愛知の市場へ向けて洋ランを出荷。圃場巡回や栽培講習会の開催、先進地の視察研修などを実施し、栽培技術の向上に努めています。

 さらに、部会ぐるみで市場関係者らを対象に各生産者のハウスを巡回しながら商談を行う「出荷前検討会」の実施をはじめ、通信販売、朝倉市の「ふるさと納税」などにより販路を拡大。生産、販売両面から生産者所得の向上と産地基盤強化を目指しています。

 同研究会では今後も、情報発信やPR戦略に積極的に力を入れていく考えで、和佐野さんも「今後も市場と一体となって消費者に喜んでもらえる洋ラン作りに励み、幸せを届け続けたい」と笑顔で語ります。