1. ホーム
  2. 広報ブログ
  3. 2016年3月のブログ記事

広報ブログ

2016年3月のブログ記事

かゆだめし、今年1年の農産物の出来は?

IMG_1646.JPG台風と雨に注意すれば、米麦ともに平年並み--。

 朝倉市の恵蘇八幡宮で3月10日、かゆに生えたかびの具合で1年の農産物の出来を占う「かゆだめし」が行われました。約200年前から続く伝統行事。

 毎年2月15日、3つの青銅器に盛ったかゆを木箱に入れて神前に保管し、3月最初の「卯(う)の日」に取り出す。かびは色によって、黄が豊作、赤は日照り、青は水、黒は害虫などを示すと言われています。同神社の神殿で、上原実二宮司らが木箱を一斉に開くと、氏子らは身を乗り出しながら、表面に付いたカビを確認しました。

サクラソウがやってきました✿

鉢花部会よりサクラソウを頂きました!

紫色がとてもキレイです。花を見ると癒されますね♪♪

春を感じながら仕事に励みたいと思いますIMG_0552.JPG

春の彩り、秋月城跡の長屋門に雛人形

 IMG_1134.JPG筑前の小京都でお雛様も日向ぼっこー。

秋月城跡の長屋門の石段に雛人形を並べて、雛祭りを祝うイベント「古都秋月 雛めぐり」が朝倉市内で行われました。梅と雛人形で華やかに彩られた春の古都の風情に、優しい笑顔の輪が広がりましたnote
 

 イベントは、「地域を元気にしたい」と、朝倉市とあさくら観光協会が「桃の節句」に合わせて企画。昨年春から市民に呼びかけ、雛人形約250体を集めました。
 同門の石段19段にズラリと並んだ雛人形に、訪れる人たちも大喜び。2月27、28日にはライトアップも行われ、辺り一帯、幻想的な雰囲気に包まれましたheart02heart

雛人形の展示は明日、3月3日の16時までですheart