1. ホーム
  2. 広報ブログ
  3. 金足農業高校旋風!

広報ブログ

金足農業高校旋風!

第100回高校野球選手権大会は、南大阪代表の大阪桐蔭の優勝、秋田県立金足農業高校の準優勝で幕を閉じました。

史上初のタイブレーク・逆転サヨナラ満塁ホームランなど劇的な試合が多かった今大会、

特にわたしたちの心に刻み込まれたのが、KANANOこと金足農業高校旋風ではなかったでしょうか。

農業高校の決勝進出は、戦前、まだ日本統治下だった台湾代表の嘉義農林以来だとか。

すべて地元の選手たちの公立高校が、エースを中心にひたむきなプレーで最後まで決してあきらめず、強豪校を破って勝ち進んでいく姿には本当に心を打たれ、たくさんの勇気をもらいました。

金足農業の活躍を機会に、これからたくさんの子どもたちが農業高校を目指してくれたらうれしいな。そう思う夏の終わりでした。