1. ホーム
  2. トピックス
  3. 新着情報
  4. 2017年8月の新着情報

トピックス

2017年8月の新着情報

豪雨により被災された皆様へのローン相談会の開催

 

 

 

 この度の豪雨により、被災された皆様方には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。

 筑前あさくら農業協同組合では、豪雨災害により被災された農家組合員および地域住民の皆様を支援するため、下記の内容にてローン相談会を開催いたします。

 

 

 

 

 

1 開催日時  平成29年8月27日(日)  9:00 ~ 15:00

 

2 開催支店  東峰支店   三奈木支店  杷木支店   甘木中央支店  朝倉支店  本店

豪雨により被災された皆様への災害特別貸出の実施について

 この度の豪雨により、被災された皆様方には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り致します。

JA筑前あさくらでは、豪雨災害により被災された農家組合員および地域住民の皆様を支援するため、「災害特別貸出」をお取り扱いしております。

詳しくはこちらをクリック→豪雨により被災された皆様へ.pdf

おいしい梨をどうぞ!中部選果場敷地内の産地直売所が人気!

IMG_9633.JPG今年も新鮮でおいしい梨をどうぞー。JA筑前あさくら中部選果場(朝倉市)敷地内の産地直売所で、JA梨部会自慢の新鮮な梨の販売が人気です。「平成29年度7月九州北部豪雨」の影響で杷木・高木地区を中心に大きな被害を受けたが、今年度産も糖度が高く高品質に仕上がっており、「筑前あさくらの梨を応援したい」「被災に負けずに頑張る生産者から勇気をもらう」と例年以上に多くの人たちが連日県内外から訪れ、賑わっています。

 直売所では、箱やかごにぎっしりと詰まったもぎたての梨を直売所ならではの価格で購入できるとあり、毎年地元をはじめ県内外からも、多い日には100人以上が訪れます。

梨部会によると、今シーズンも売れ行きは上々で、朝倉市の主婦は「豪雨の影響が心配でしたが、筑前あさくらの梨はやっぱりおいしい」と笑顔。朝倉市の夫婦は「毎年、親戚にお中元として贈っていて楽しみにしてもらっている。今年も朝倉から夏のおいしさを届けたい」とうれしそうに話していた。JA担当職員も「生産者が心を込めて作った梨を、消費者に届けたい」と意気込んでいます。

 直売は10月中旬ごろまで続く予定。全国各地への発送も行っています。問い合わせは、同選果場(電)0946―24―6730まで。