1. ホーム
  2. 農産物

農産物

柿

 JA筑前あさくらの管内を貫く九州大分自動車道を走ると、山手の急斜面いっぱいに柿山(畑)を望むことができます。
筑後川流域の肥沃な大地と山の清流にめぐまれ、又、太陽の光をいっぱいに浴びることのできる南向きの山の斜面を利用した柿栽培は約533haで福岡県では最大の面積であり、日本一の甘柿の生産をほこります。
 中でも生産者組織の柿部会員の数は740人と大所帯。それぞれ持っている個性を生かし、チームワークをがっちり組んで、柿を美味しく食されるようにがんばっています。
 栽培品種は9月からはじまる西村早生、10月初旬より伊豆早生、10月中旬より松本早生富有、11月から12月初旬まで富有。また富有柿の美味しい味を1個づつ貯蔵し、2月末まで味を楽しめる冷蔵富有柿があります。
全体の約半分を占める富有柿は昭和55年に日本農業賞を受賞し、名実ともに「日本一の柿の産地」として認められました。

柿情報