1. ホーム
  2. 農産物
  3. キャベツ

農産物

キャベツ

キャベツ

生でも、炒めても、煮てもおいしい野菜「キャベツ」。注目すべき成分は、なんといってもビタミンU。ビタミンUは正式にはビタミンとして認められてはいませんが、ビタミンと同じような働きをすることから「ビタミン様作用物質」といわれている栄養素。別名を「キャベジン」といい、胃腸薬に含まれている成分としておなじみです。胃腸粘膜を丈夫にしたり、荒れた胃壁を治し正常に整える効果が期待できるほか、胃・十二指腸かいようを予防する働きがあるとされています。

キャベツ情報