前年度の九州北部豪雨、この度の西日本豪雨により被災された皆様におかれましては謹んでお見舞い申し上げます。
JA筑前あさくら役職員一丸となって、地域・農業復興の為、全力を尽くしていきます。

今月の農産物

アスパラガス

栄養価 地上に伸びてきた若芽を収穫したものが「グリーンアスパラガス」。 盛り土をして日が当…

今月のレシピ

博多風 イカのねぎだく塩焼きそば

[1] インスタント麺を茹でておく。 [2] 博多万能ねぎを小口切りにし、ヤリイカは食べやすい…

広報だより広報だよりの一覧へ

果樹園の再生へ、志縁プロジェクトを活用しグロースガン導入

果樹園の再生へ、志縁プロジェクトを活用しグロースガン導入

JA筑前あさくらは、九州北部豪雨で被災した果樹園地の復旧対策としてグロースガン(圧縮空気による硬盤破砕機)を新たに導入しました。JA、西日本新聞エリアセンター連合会との共同企画「志縁プロジェクト」の志縁金を活用した復興支援対策の一つ。グロースガンの利用による被災園地の復興、再生を目指します。  グロースガンは地中 …  >> 続きを読む

新規就農センターが本格稼働、若手研修生の就農を支援

新規就農センターが本格稼働、若手研修生の就農を支援

JA筑前あさくらは4月2日、新規就農者の育成、就農を支援する新規就農センターを朝倉市内の廃校跡地に開講しました。JA自己改革の一環で、JA生産部会や朝倉地域担い手・産地育成協議会、県朝倉普及指導センター、市町村など関係各機関と連携し、新規就農支援施設の開設と品目ごとの受け入れ農家の組織化で新規就農者の募集、育成、就 …  >> 続きを読む

鮮やかに色付いたダイアンサス、出荷ピーク

鮮やかに色付いたダイアンサス、出荷ピーク

JA管内で、可憐なダイアンサスの出荷がピークを迎えています。今年度産は天候の影響で例年より収量は少ないが茎の伸びや花の付きが良く、高品質に仕上がっています。切花部会ダイアンサス研究会会長の中西剛さん(66)のハウスでも、鮮やかに色付いたダイアンサスの出荷調整作業が順調に続いています。  中西さんは、県育成品種の「 …  >> 続きを読む

新鮮でおいしい真っ赤な「博多のトマト」、直売が人気!

新鮮でおいしい真っ赤な「博多のトマト」、直売が人気!

今年も新鮮でおいしい真っ赤な「博多のトマト」をどうぞー。昨年7月に稼働したJA筑前あさくらの中央選果場(朝倉市)の産地直売所で、JA冬春トマト部会自慢の新鮮な「博多のトマト」の販売が人気です。今年度産も玉太りが良く高品質に仕上がっており、甘みと酸味のバランスも絶妙とあり、訪れる人たちを喜ばせています。 同部会は、 …  >> 続きを読む

イチゴの生産拡大や品質向上へ、パッケージセンターで労働力軽減

イチゴの生産拡大や品質向上へ、パッケージセンターで労働力軽減

JAパッケージセンター(朝倉市)で、共同選果によるイチゴの出荷が順調に進んでいます。イチゴ「あまおう」を一括集約し労働力軽減による収穫や栽培管理作業への有効活用で生産拡大や品質向上につなげ、農業者の所得増大を目指します。 JAは、生産者の高齢化や人手不足を背景に、2015年度よりパッケージセンターを稼働。選果員を …  >> 続きを読む



  • JA筑前あさくら農業ボランティアセンタ
  • まるかじりフォトコンテスト
  • JA筑前あさくら 無料職業紹介事業 農業ヘルパーのご紹介(農作業のパート・アルバイト募集)
  • 2019年度(第2期生)農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • マイナビ JA筑前あさくらサイト
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • JA全農ふくれん プレゼントの応募はこちらから
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ
  • JA筑前あさくら&西日本新聞共同企画九州北部豪雨被災地“志縁”プロジェクト

旬菜ひろば とまと

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方