このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

今月の農産物

梨の栄養価 果物のことを「水菓子」ともいいますが、まさに梨はその名にピッタリ。梨の成分の約90…

今月のレシピ

アスパラガスのカルボナーラ

[1] 鍋にお湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、パスタをゆでる。 [2] アスパラガスは堅い部…

広報だより広報だよりの一覧へ

女子高生考案の地産地消パン、山田SAで販売中♪

女子高生考案の地産地消パン、山田SAで販売中♪

女子高生考案の地産地消パンはいかがー。福岡県立朝倉東高校(朝倉市)の女性生徒4人が考案したクロワッサン「クロい三日月」が11月1日から、大分自動車道山田SA(下り線)のベーカリー「フル・ベジ・ベーカーズ」で販売中です。筑前町産の黒大豆の煮豆とコーヒークリームを挟んだ大人のスイーツ。10月19日に開かれた同校の文化祭 …  >> 続きを読む

主力の柿「富有」出荷スタート、海外展開も加速

主力の柿「富有」出荷スタート、海外展開も加速

全国有数の甘柿の産地JA筑前あさくら管内で10月31日、主力の柿「富有」の出荷が始まりました。今年度産も品種別、シーズン別管理講習会の開催、適期防除・作業の徹底や病害虫対策による高品質安定生産体制の構築で、着色、糖度ともに高品質に仕上がっています。海外展開も加速、来年2月上旬までに全国各地へ約2500トンの出荷を見 …  >> 続きを読む

形、色良し、「冬春なす」出荷順調

形、色良し、「冬春なす」出荷順調

JA筑前あさくら冬春なす部会で、「冬春なす」の出荷が順調に続いています。今シーズンは、定植時に雨が続いた影響で生育の遅れはあったものの、病害虫の被害も少なく、実も大きく高品質に仕上がっています。来年7月上旬までに県内市場へ向け約350トンの販売を見込んでいます。  同部会は、今年度から品種を「PC筑陽」に切り替え …  >> 続きを読む

梨、海外展開を加速、ベトナム向けへ輸出

梨、海外展開を加速、ベトナム向けへ輸出

JA筑前あさくら梨部会は10月21日、ベトナム向けに梨「新興」の選果作業を行いました。2017年1月に日本産梨の生果実の輸出が解禁となったことを受けて、昨年度から同国向けの輸出を開始。今年度もさらなる輸出拡大で生産者所得の増大を目指します。 JAではJA自己改革の一環で、中央選果場(朝倉市)を拠点に果物の海外展開 …  >> 続きを読む

おいしさそのまま、台風17号の被害果を管内各地で特価販売

おいしさそのまま、台風17号の被害果を管内各地で特価販売

JA筑前あさくらは、台風17号の被害を受けた梨や柿の落果や傷果の特価販売や、加工品の原料とする取り組みを始めました。被害果を有効利用することで農家の所得減を食い止めることが目的。  管内では朝倉市を中心に大きな被害が発生。JAは25日から3日間かけて落果した梨や柿を集荷。正品として販売できない傷果、落果などの被害 …  >> 続きを読む




  • JA筑前あさくら農業ボランティアセンタ
  • JA筑前あさくら 無料職業紹介事業 農業ヘルパーのご紹介(農作業のパート・アルバイト募集)
  • 令和2年度 農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • JA全農ふくれん プレゼントの応募はこちらから
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方