このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

今月の農産物

梨の栄養価 果物のことを「水菓子」ともいいますが、まさに梨はその名にピッタリ。梨の成分の約90…

今月のレシピ

アスパラガスのカルボナーラ

[1] 鍋にお湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、パスタをゆでる。 [2] アスパラガスは堅い部…

広報だより広報だよりの一覧へ

サクラサクー。受験生への「応援花」、出荷スタート!朝倉からエール

サクラサクー。受験生への「応援花」、出荷スタート!朝倉からエール

サクラサクー。大学入試センター試験に合わせ、JA筑前あさくら管内の朝倉市で、花が落ちにくいカーネーションで受験生を励ます「応援花」の出荷が始まりました。品種「サキーネ」は「サクラサク」を、5枚のがくは「合格」をイメージさせる縁起物として人気があります。JAでは、久留米花卉(かき)園芸農協を通じて2月下旬までに合計約 …  >> 続きを読む

おいしい!「博多のトマト」、出荷順調!

おいしい!「博多のトマト」、出荷順調!

JA筑前あさくら管内で、「博多のトマト」の出荷が順調です。今年度産は玉太りも良く高品質に仕上がっている。2018年産からは、最新鋭の選果機器を備える中央選果場(朝倉市)へと拠点を移し、さらなる高品質・安定出荷を目指します。  JA冬春とまと部会では現在、生産者9人が約3㌶で優良品種「感激73」を栽培。朝倉普及指導 …  >> 続きを読む

イチゴ「あまおう」の出荷順調、今シーズンも高品質

イチゴ「あまおう」の出荷順調、今シーズンも高品質

JA筑前あさくら管内で、イチゴ「あまおう」の出荷が順調です。今シーズンは定植後の気温と日照に恵まれ順調に生育。収量も多い上に甘くて色づきもよく高品質に仕上がっており、三輪、杷木の両選果場は出荷作業もたけなわです。  JA三輪地区苺(いちご)部会、杷木地区苺部会は、生産者34人が約6・4㌶で「あまおう」を栽培。JA …  >> 続きを読む

イチジク「とよみつひめ」の売上高が過去最高を記録、前年比118%の1億2800万円を突破

イチジク「とよみつひめ」の売上高が過去最高を記録、前年比118%の1億2800万円を突破

JA筑前あさくらとよみつひめ部会の2019年度産の売上高が前年比118%の1億2800万円、販売実績が115%の134トンと過去最高を記録しました。今年度産は、収穫期に断続的な降雨がにあったものの生育は良好で玉太りが良く、講習会、現地巡回指導による栽培技術の向上に努めたことが好調の要因です。  同部会は生産者73 …  >> 続きを読む

冬の鉢花の女王・シクラメン、クリスマス前に出荷最盛

冬の鉢花の女王・シクラメン、クリスマス前に出荷最盛

クリスマスシーズンを前に、JA筑前あさくら管内で「冬の鉢花の女王」と呼ばれるシクラメンの出荷がピークを迎えています。JA鉢花部会シクラメン研究会の西岡宏祐さんのハウス(朝倉市)でも深紅、白、ピンクと華やかな彩りのシクラメンが咲き誇り、急ピッチで出荷作業が進んでいます。  冬の風物詩シクラメンは耐寒性に優れ、寒暖の …  >> 続きを読む




  • JA筑前あさくら農業ボランティアセンタ
  • JA筑前あさくら 無料職業紹介事業 農業ヘルパーのご紹介(農作業のパート・アルバイト募集)
  • 令和2年度 農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • JA全農ふくれん プレゼントの応募はこちらから
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方