一昨年度の九州北部豪雨、前年度の西日本豪雨により被災された皆様におかれましては謹んでお見舞い申し上げます。
JA筑前あさくら役職員一丸となって、地域・農業復興の為、全力を尽くしていきます。

今月の農産物

アスパラガス

栄養価 地上に伸びてきた若芽を収穫したものが「グリーンアスパラガス」。 盛り土をして日が当…

今月のレシピ

博多風 イカのねぎだく塩焼きそば

[1] インスタント麺を茹でておく。 [2] 博多万能ねぎを小口切りにし、ヤリイカは食べやすい…

広報だより広報だよりの一覧へ

夏が来た、三連水車が稼働!地域に笑顔

夏が来た、三連水車が稼働!地域に笑顔

本格的な田植えシーズンを迎え、夏の風物詩、福岡県朝倉市菱野の国史跡「三連水車」が17日、稼働しました。ゴットン、ゴットンと大きな音を轟かせ、豪快な水しぶきをあげながらゆっくりと回転しようとする瞬間を見ようと、地域の子どもたちや住民らが多数駆け付けました。  230年以上の歴史を刻む三連水車は、毎分6000㍑以上も …  >> 続きを読む

イチジク「とよみつひめ」出荷スタート、着色・糖度も良好 有利販売を目指す

イチジク「とよみつひめ」出荷スタート、着色・糖度も良好 有利販売を目指す

福岡県内有数のイチジクの産地であるJA筑前あさくらとよみつひめ部会で、イチジク「とよみつひめ」の出荷が本格的に始まりました。今シーズンは、天候に恵まれ玉太り、着色も上々、糖度も高く良好な仕上がりです。関東、関西、県内市場へ向け11月下旬頃までに生果130トン、加工品60トンの計190トン、合計1億4000万円の販売 …  >> 続きを読む

初夏の香りに包まれ、桃の出荷スタート!

初夏の香りに包まれ、桃の出荷スタート!

JA筑前あさくら管内で、初夏の訪れを告げるハウス桃「日川白鳳」の出荷が始まりました。今年度より、中央選果場(朝倉市)での共同選果が本格的にスタート。全量集荷による1次加工への販路拡大による生産者所得の増大も目指します。同選果場には連日、鮮やかに色づいたみずみずしい桃が持ち込まれ、場内には甘い香りが立ち込めます。 …  >> 続きを読む

「母の日」の贈り物に、カーネーション・アジサイ出荷ピーク

「母の日」の贈り物に、カーネーション・アジサイ出荷ピーク

大切な「母の日」の贈り物に―。5月12日の「母の日」に向けてJAは5月9日、贈答用のカーネーションとアジサイの出荷作業をJA本店で行いました。生産者から搬入された合計約200鉢を出荷しました。  約10年前から「母の日」商戦に向けてインターネットなどで販売。消費者から人気が高く「色がきれい。蕾もあり長く花を楽しめ …  >> 続きを読む

果樹園の再生へ、志縁プロジェクトを活用しグロースガン導入

果樹園の再生へ、志縁プロジェクトを活用しグロースガン導入

JA筑前あさくらは、九州北部豪雨で被災した果樹園地の復旧対策としてグロースガン(圧縮空気による硬盤破砕機)を新たに導入しました。JA、西日本新聞エリアセンター連合会との共同企画「志縁プロジェクト」の志縁金を活用した復興支援対策の一つ。グロースガンの利用による被災園地の復興、再生を目指します。  グロースガンは地中 …  >> 続きを読む




  • JA筑前あさくら農業ボランティアセンタ
  • まるかじりフォトコンテスト
  • JA筑前あさくら 無料職業紹介事業 農業ヘルパーのご紹介(農作業のパート・アルバイト募集)
  • 2019年度(第2期生)農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • JA全農ふくれん プレゼントの応募はこちらから
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ
  • JA筑前あさくら&西日本新聞共同企画九州北部豪雨被災地“志縁”プロジェクト

旬菜ひろば とまと

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方