この度の九州北部豪雨により被災された皆様におかれましては謹んでお見舞い申し上げます。
JA筑前あさくら役職員一丸となって、地域・農業復興の為、全力を尽くしていきます。

今月の農産物

アスパラガス

栄養価 地上に伸びてきた若芽を収穫したものが「グリーンアスパラガス」。 盛り土をして日が当…

今月のレシピ

博多風 イカのねぎだく塩焼きそば

[1] インスタント麺を茹でておく。 [2] 博多万能ねぎを小口切りにし、ヤリイカは食べやすい…

広報だより広報だよりの一覧へ

梨出荷スタート!新拠点となる中央選果場から海外へも

梨出荷スタート!新拠点となる中央選果場から海外へも

JA筑前あさくら管内で7月10日、梨「幸水」の出荷が始まりました。九州北部豪雨や台風などの影響はあったものの今シーズンもみずみずしく、糖度、色づきともに高品質に仕上がっている。新拠点となるJA中央選果場は連日、出荷作業に追われています。  JA梨部会では、56人の生産者が合計約53㌶で梨を栽培しています。今シーズ …  >> 続きを読む

暑さに負けずに元気にプレー!第2回ちびっ子軟式野球大会

暑さに負けずに元気にプレー!第2回ちびっ子軟式野球大会

JAは6月2、3日の2日間、「JAファンづくり」活動の一環で、「第2回JA筑前あさくら杯ちびっ子軟式野球大会」を筑前町多目的運動公園野球場で開きました。  野球大会を通して、次世代を担う子どもたちの健全な心身の育成を目指すとともに、地域活性化を図ることが目的。第2回となる今年は管内の学童少年野球チーム6クラブから …  >> 続きを読む

希望の笑顔!杷木松末地区でそばの花が満開!

希望の笑顔!杷木松末地区でそばの花が満開!

すべての人の心に希望の花が咲きますようにー。JA筑前あさくら管内、朝倉市杷木松末地区で九州北部豪雨復興のシンボルとなるそばの花が満開を迎えました。見ごろは25日頃まで。 中山間地に位置する同地区は豪雨の被害が最も大きかった地域の一つ。多くの住家や農地が被災し、今も生々しい爪痕が残っています。水田の復旧も見込めない …  >> 続きを読む

トマトの出荷用小箱が新登場!JAブランドをPR

トマトの出荷用小箱が新登場!JAブランドをPR

JA冬春とまと部会は4月から、「博多のトマト」の消費拡大による農業者所得の増大に向け、新たに1キロ入り小箱による出荷を始めました。  消費拡大やJAブランドのPRが目的。流通の効率化に向けて市場からの要望を受け作成。サイズは長さ22センチ×幅17センチ×深さ8センチ。箱には存在感のある真っ …  >> 続きを読む

博多万能ねぎ部会40周年、さらなる飛躍へ

博多万能ねぎ部会40周年、さらなる飛躍へ

フライト野菜の先駆けで、青ネギ全国トップブランドの地位を誇るJA筑前あさくらと博多万能ねぎ部会は2日、「部会発足40周年記念式典~災害を乗り越え新たなる出発」を朝倉市の泰泉閣で開きました。九州北部豪雨による被災を乗り越え、さらなる飛躍へ向けて一層の活力ある産地基盤づくりと食を通じた社会貢献を誓いました。 同部会は …  >> 続きを読む



  • JA筑前あさくら&西日本新聞共同企画九州北部豪雨被災地“志縁”プロジェクト
  • まるかじりフォトコンテスト
  • 平成30年度(第1期生)農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • マイナビ JA筑前あさくらサイト
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • JA全農ふくれん プレゼントの応募はこちらから
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ

旬菜ひろば とまと

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方