この度の九州北部豪雨により被災された皆様におかれましては謹んでお見舞い申し上げます。
JA筑前あさくら役職員一丸となって、地域・農業復興の為、全力を尽くしていきます。

今月の農産物

アスパラガス

栄養価 地上に伸びてきた若芽を収穫したものが「グリーンアスパラガス」。 盛り土をして日が当…

今月のレシピ

博多風 イカのねぎだく塩焼きそば

[1] インスタント麺を茹でておく。 [2] 博多万能ねぎを小口切りにし、ヤリイカは食べやすい…

広報だより広報だよりの一覧へ

待望!被災乗り越え、江戸時代から続く伝統の「三奈木砂糖」

待望!被災乗り越え、江戸時代から続く伝統の「三奈木砂糖」

九州北部豪雨の被災を乗り越え、江戸時代から続く伝統の黒砂糖「三奈木砂糖」の製糖が11月11日、JA筑前あさくら管内の朝倉市三奈木地区で始まりました。豪雨の被害が大きかった同地区では原料となるサトウキビ畑に流木や土砂が流入。今年度産の収量は20%ほど減少したものの、秋以降の天候に恵まれ糖分が高いうえに香りも良く、高品 …  >> 続きを読む

朝倉産の柿、梨を使用したカクテルがホテルニューオータニ博多で販売中♪

朝倉産の柿、梨を使用したカクテルがホテルニューオータニ博多で販売中♪

JA筑前あさくら産の柿、梨を使ったフレッシュなカクテルが11月1日から、九州北部豪雨の復興支援として、ホテルニューオータニ博多(福岡市)の各レストランに期間限定で販売されています。  カクテルは同ホテルが30日まで開催する「福岡のおいしい幸せ ふくよかグルメフェア」の限定メニューのひとつ。柿を使った「アサクラサン …  >> 続きを読む

少年球児の熱い戦い!ちびっ子軟式野球大会開催

少年球児の熱い戦い!ちびっ子軟式野球大会開催

JA筑前あさくらは11月4、5日の2日間、「ファンづくり」活動の一環として「第1回JA筑前あさくら杯ちびっこ軟式野球大会」を筑前町多目的運動公園野球場で開きました。  九州北部豪雨の被災地で頑張る学童少年野球チームを応援するとともに、次世代を担う子どもたちの健全育成、地域活性化を図るために初めて企画しました。管内 …  >> 続きを読む

農業ボランティアセンターがプレ稼働

農業ボランティアセンターがプレ稼働

JA筑前あさくらは11月3日、「JA筑前あさくら農業ボランティアセンター」をプレ稼働させました。公益財団法人オイスカ西日本研修センターの外国人農業研修生、ボランティア団体、家族連れら総勢約30人が参加。「博多万能ねぎ」やイチジク「とよみつひめ」のハウスで人的支援に汗を流したり、生産者と交流を深めたりしました。   …  >> 続きを読む

柿の米国向け輸出への第一歩、米国動植物検疫局が視察

柿の米国向け輸出への第一歩、米国動植物検疫局が視察

柿の米国向け輸出の解禁を受け、全国有数の甘柿の産地、JA筑前あさくら管内で19日、米国動植物検疫局による視察が行われました。JAではタイなど東南アジアへ冷蔵柿を輸出、現地のスーパーなどでも試食宣伝を実施しており、こうしたノウハウを生かして米国向け輸出によるさらなる生産者所得の向上と産地活性化を目指す考えです。 視 …  >> 続きを読む



  • 平成30年度(第1期生)農業研修生募集
  • 急募!!ねぎの調整作業アルバイト募集!!
  • 入札公告のお知らせ
  • 各種お問い合わせ先
  • JA筑前あさくらFacebookページ
  • マイナビ JA筑前あさくらサイト
  • JA筑前あさくら葬祭 やすらぎ
  • 福岡県6次産業化商品カタログ平成28年度版ろくじかクンのおいしいしあわせ

旬菜ひろば とまと

広報ブログ



  • みんなのよい食プロジェクト
  • 農協改革特集・JAグループの自己改革の取り組み
  • 規制改革会議「農業・農協改革」とJAグループ福岡の考え方